代謝内科

光クリニックの代謝内科について

糖尿病、高血圧、高脂血症(脂質異常症)などは増加の一途をたどっています。
これらの生活習慣病が引き金になって脳梗塞などの脳血管の病気や心筋梗塞、狭心症、心不全などの心臓の病気が発症したり、腎臓の障害が進行して人工透析にいたったりする方も増えているのが現状です。

このような重大な病気になることを予防するためには、自覚症状が乏しい糖尿病、高血圧、高脂血症(脂質異常症)等の治療・管理をおろそかにしないことが非常に大切です。

光クリニックでは、罹患されている生活習慣病がどの程度の危険性であるのか、重症化・合併症化するリスクをどの程度に低下させるべきか等を豊富な臨床経験と科学的根拠に基づいて判断した上で、専門的な観点からの治療法をおすすめ致します。

主な診療内容

  • 糖尿病・高脂血症・痛風・骨粗鬆症などの代謝性疾患の診断と治療。
  • 病診連携に基づいた糖尿病の教育、合併症評価、インスリン導入 など。